--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-24

正解は"ももひき"!!

突然ですが問題です!
↓↓の漢字の読み方はなんでしょう?
momohiki

………


…………………


…はい時間切れ!答えは"ももひき"です。タイトルにありましたね(笑)

最初はどうみても"またひき"もしくは"またびき"と読んじゃいますよね。
すずめ踊りですでに股引をお使いになっているお客様でも結構多くの方がお問い合わせの際に「またひきありますか?」とおっしゃっております。

この記事をご覧のみなさん、ラッキーですよ!ここでおぼえてライバル(?)に差をつけましょう!

股引…"ももひき"

です!!

 【佐々木】
スポンサーサイト
2014-10-17

懐かしい…というか保存してあったのがスゴイ

こんにちは、土田です。

さて、今回は当社のパートのHさんが
「懐かしいものが出てきたの~♪」と見せてくれたものをご紹介します。

tenugui

こちらは、なんと大昔に当社で作って納めたもの・・・らしいです。
って、37年前です。私ギリギリ生まれてません(笑)。

実は私も八軒中学校の卒業生ですが、右側の校章は現在も使われていますが、
左側のものは目にしたことが無かったのですね。
何でも、八軒中学校になってからは30周年ですが、
その前の尋常小学校の高等科から数えると42周年になる?という記念の品のようです。

そして、きちんと包装も残っていました。

tutunosi.jpg

こ、これは今でも当社で使っている「筒のし」ではありませんか!

実はですね、筒のしにもきちんと意味がありまして、
現在よくあるように、ビニール包装で密封してしまうと、染料の成分が生地を弱めてしまうのです。
そうなると生地が傷んで破けやすくなります(専門用語で生地が「老ける」といいます)。

この紙のしだからこそ、37年も保管できたんだな~と思いました。

というか、保管していたHさんにビックリ!でした。
でも何か嬉しいですね♪

こうやって保管しておけるのも布物ならでは。
私の卒業時は記念の文字が入ったマグカップでしたが、
やはり使っているうちに割れちゃいましたからね。

今でも卒業記念品として校歌入りの手拭のご注文もございます。
何か珍しい記念品をお考えの場合は、ぜひお問合せくださいね~。
2014-10-09

1升瓶を入れる袋。

10月になり朝晩冷え込むようになってきました。

そろそろ日本酒(熱燗)が飲みたくなりませんか?

ということで、お酒(1升瓶)を入れる袋 をご紹介します。

sakefukuro

昔は「御用袋」と呼ばれていたようで、
酒屋さんがご近所の配達などに使っていたようです。
(イメージとしてはサザエさんに登場する「三河屋さん」かな?)

下から見るとこんな感じです。

sakefukuro2

1升瓶が2本入り、底には板が入っており台座がついています。
これなら割れやすい瓶も大丈夫ですね。

もちろん1升瓶を入れるだけでなく、レトロなバックとしても使えますので、
還暦の記念品などにいかがでしょうか?

(鈴木)


プロフィール

土田暢子

Author:土田暢子
仙台で名入れ染め物・お祭り用品を製造販売しております「ほまれや」の制作実績の紹介ブログです。色々な製品を紹介しておりますので、ぜひお問い合わせくださいね。
オーダーはホームページからお願いします。
http://www.homareya.co.jp/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。