--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-07-25

やまと錦を使った校旗です

こんにちは、土田です。

今日は江刺の代理ですが、江刺がネタがないというので、
仕方なく写真蔵から引っ張り出してきました。

これは昨年お納めした校旗なのですが、
皆様、 「校旗」と「校名旗」の違い ってお分かりですか?

校旗はこんな感じです。

PC130142.jpg

学校の入学式や卒業式で檀上に飾られるアレです。
マジマジと見たことがある方は少ないかもしれませんね。

こちらは、校名と校章を刺繍し、三方にはフレンジを取り付けます。
ポールや三脚、収納用のトランク(写真後方)も一式でお納めするのが通常です。
お値段は仕様によって40万~ぐらいです。

この校旗は珍しい生地を使用しています。

PC130146.jpg

「やまと錦」という、少し凸凹のある生地で、高級感があります。
普通は「綾錦(あやにしき)」や「琥珀(こはく)」といった生地を使うことが多いです。

仕様などはご予算に応じてご提案しますので、お問い合わせくださいね。

あ、ちなみに校名旗は、学校で応援団用に使ったり、校舎の掲揚用に使ったりする、
校章と校名が入った綿(のことが多い)の染めの旗です。

こちらは、通常2~3万円のものですので、お気軽にお問合せくださいまし。

ではまた。

スポンサーサイト
2014-07-18

連想=蚊帳(かや)

只今製作進行中で縫製の段階まできた「獅子幕」です。

これは、神楽(かぐら)で見る獅子舞で、獅子頭に幕を取り付け、

1人~2人が中に入って舞います。

その生地は、中より外が透けて見えるよう、麻や目の荒い化繊を用います。

実際に自分も中に入ってみると、それはそれは、とても懐かしい気持ちに

なってしまい思い出したのです。

それは 「蚊帳」 です。

この言葉を知っている人は年代がおおよそ知る事ができますね。

皆様と同年代の私には、幼い頃雷が鳴ったらすぐ蚊帳を張ってもらい、

その中に飛び込んでは身を丸め、ふとんを被って雷が過ぎるのを震えながら

待っていたものです。

雷から守ってくれる物だとおもっていたのですが、現代では蚊取り線香や

無臭殺虫剤・網戸がありますが、当時は蚊や虫から刺されないよう防虫の意味で

使用されていました。

どうでしょう皆さん!! 

その想い出は色々とお持ちでしょう? その風情をお聞きしたいものです。

無い方々は、この蚊帳という言葉さえも、もしかして知らない方もおられると

思います (すぐに調べてみて)

それに似た使用例は、キャンプでのメッシュタープテントや、食卓の食品等を

簡易的に被せ、虫除けに利用しています。

また次の機会に完成した写真を見ながらご紹介すると致します。

ではまた。

                             -シラトリ-





2014-07-10

THE 応援幕

こんにちは。最近は梅雨と台風接近で全国的に天気がどんよりですね。
しかし!台風が過ぎれば一気に暑い夏がやってくるでしょう!

さて、天気はいまいちですが若人達の多くは部活動で燃える季節です。
当社では春~夏にかけて部活動の応援幕や懸垂幕のご注文が多く、力強いメッセージや"祝 〇〇大会出場"の文字を見ながら原稿を作っていると、私も応援気分で滾ってきます(笑)

そんな応援幕を製作させていただいたお客様(色麻学園PTA様)から、嬉しいメールをお送りいただきました↓↓

『春に作って頂いた横断幕、かなり好評です。運動会、中総体などいろんなところで大活躍しています。
他校の人からも、お褒めの言葉をたくさん頂いております。

またお世話になるかもしれませんので、宜しくお願いします。 』


・・4月にお納めさせていただいたのですが、先日わざわざご連絡いただきました。
ありがとうございます!!
ご活用いただけて当社も嬉しいです!

写真もお送りいただき、掲載許可もいただきましたのでご覧ください。
maku

強い文字と目立つ配色で、仕上がりも鮮やかになりました(^O^)
それにしても毎年本当に多くの学生たちが頑張って、良い成績も勝ち取っていますね!
青春ファイト!!

・・佐々木・・
2014-07-03

日本の夏の風物詩。

日本の夏の風物詩といえば 「金魚すくい」 ですよね !?

ということで、今回は 「金魚すくい柄のタオル」 をご紹介したいと思います。

taoru1

taoru2

こちらの商品は 「捺染ガーゼタオル」  といいます。

捺染タオルとは 「染料を使用して横糸のみを染めたタオル」 のことで、

横糸が染まった部分が図柄になります。(簡単な説明ですみません)

表側が「ガーゼ」で、裏側は「パイル」になっていますので、

これから迎える夏におすすめの商品です !


ちなみに、こちらの商品は、蔵の町で有名な村田町にある 

「木村屋菓子店様」 からご依頼をいただきました。 

手作りの 「餡」 は絶品ですよ !!

(鈴木)








プロフィール

土田暢子

Author:土田暢子
仙台で名入れ染め物・お祭り用品を製造販売しております「ほまれや」の制作実績の紹介ブログです。色々な製品を紹介しておりますので、ぜひお問い合わせくださいね。
オーダーはホームページからお願いします。
http://www.homareya.co.jp/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。